Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
赤ちゃんの突発性発疹。
スポンサードリンク
ちょっと前のお話なんですが、そうですねぇ娘ちゃんが10ヶ月・・・11ヶ月になる少し前のことでした。

夜中の3時位。

なんとなーく目が覚めが私。

娘の体を触ってみると、すーっごく体が熱いんです!!

もうビックリしてすぐに熱を測ってみると・・・39.5度の熱!!

こんなに高熱を出したのは娘が産まれて初めてのこと。

水疱瘡になった時でもそんなに高熱が出ず38度代の熱でおさまっていたのに・・・。

すぐに私も『突発性発疹かな・・・』と思ったので、

とりあえず水分補給などをしながら、病院があく朝まで様子を見ていました。

そして病院の受付時間と同時に病院へ直行!!

こういう時期なのでインフルエンザの検査もされました。

結果は陰性。とりあえず、インフルエンザではなかったということでホッとしましたねぇ。

先生の診断は『うーん。夏風邪かなぁ?突発性発疹かもしれないけど、突発性発疹は熱がひいて発疹が出てみないと診断がつかないからねぇ。とりあえず、水分やミルクもとれているし元気もあるので様子をみましょう。』とのこと。

それから2日くらいは熱はあるけど元気もあり、ミルクも飲めるのでよくなるのかなぁ。と思っていました。

すると、3日目のこと。

朝ミルクを飲ませてしばらくして突然の嘔吐!

しかしそれでも元気な娘。

ちょっと様子を見ようと思って、お昼頃にまたミルクを飲ませるけどこれもまた嘔吐!!

これはおかしい。今日は全然水分を取れていないし・・・。ということでまた病院へ。

薬局でイオン飲料を買って飲ませてみるけど、車の中でまたまた嘔吐。

病院へついて熱を測るとまた高熱だった為、再びインフルエンザの検査。

これもまた陰性。ホッとしました。

発疹がちょこちょこ出ているけど・・・
『突発性発疹は、熱が引いてから発疹が出るのが普通なんだけど・・・』
『とりあえず水分がまったく取れていないということなので、吐き気止めの座薬を出しますね。また診せに来て下さい。』と言われ帰宅。

少し元気になった娘。
病院で吐き気止めの座薬を入れてもらっていたので、ミルクを飲ませてみました。
それからは一度も嘔吐する事はありませんでした。

また後日少し熱が落ち着いて病院へ行くと、
『発疹が薄いですね。突発性発疹は普通一度かかるとほとんどかかることはないのですが、また突発性発疹になるかもしれません。』とのこと。

とりあえず、娘の今回の高熱は突発性発疹だったようです。
こんなに高熱を出し、嘔吐を繰り返した娘。
今はすっかりよくなって元気いっぱい遊んでいます。

子供が熱をだしたり、きつそうにしていると本当に心配ですよね。
でもこうやって親も学んでいくんだなぁと実感。
私がうろたえていてはいけないんですよね。

あっ!今回高熱を出したのですが、娘には解熱剤は出してもらいませんでした。
熱を出して体がウィルスとたたかっているので、そんなに無理に熱を下げる必要はない。少しずつ熱に慣らしていかないと。と、先生に言われました。
でも、時と場合によるとは思います。でも私は今回は先生の指示に従いました!

突発性発疹って、6ヶ月から1歳の赤ちゃんがよくかかる病気です。
ほとんどの子が突発性発疹は経験するようです。まれに突発性発疹にならないこもいるみたいですが。
しかし、あんなに高熱があるのに元気に機嫌よく遊んでる(これ突発性発疹の特徴らしいです)なんて、赤ちゃんってすごいですよねぇ!!


JUGEMテーマ:子育て情報
スポンサードリンク
posted by: toyomikarin | ベビーのこと | 12:52 | comments(0) | trackbacks(1) |-
スポンサーサイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク
posted by: スポンサードリンク | - | 12:52 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://toyorinmika.jugem.jp/trackback/88
トラックバック
2009/09/13 9:46 PM
一軒家を検討しているのですが、
哀愁の日記